なぜ青二才なのか【後篇】 TWOの場合

前回の話はこちら


『トゥーさん青二才で働かない?』


まぁ、今思えばこの一言から始まって
今に至るわけだけど(笑)


青二才で働く事なんて全く考えていなかったわけで、
即答なんて出来ませんわな(笑)
とりあえずその場は少し考える時間をもらって
保留にして解散しました。






何で即答しないの?
って思う人も居るかもしれないけど、
凄くたまーーに行くお店なら
軽い気持ちで即答してたかもしれない。
でも、週2~3位で一人で飲みに行けて
仕事抜きの飲み友達が沢山居る飲み屋さん。



自分からしたら
一人で行ける行き付けの飲み屋さんが一軒減るわけで

青二才からしたら
週3位で飲みに来るお客さんが一人減るわけで・・・



そんな事を色々考えてたら10日位かな?過ぎてました(笑)
そして、神谷さんにメールで連絡をして
12月の頭位に時間を作ってもらって
中杉沿いのハワイアンカフェで話ました。




とりあえずカフェといっても、この二人の酒飲み。
まぁ、ビールで乾杯をしてから本題に(笑)



この10日~2週間位に何を考えてたか
自分にとっては行き付けの飲み屋さんが一軒減る事
お店にとっては一人のお客さんが減る事や
飲食がほぼ未経験な事
短い時間でしたが色々話しました。



で、色々考えて青二才で働くって決めた理由は
やっぱり好きな店だし
お客さんとして見ていて
スタッフが楽しそうに働いてるし
(・・・Kさんに泣かされてるスタッフも居ましたが笑)


そんな沢山の理由はありますが
一番の決め手はやっぱり

『トゥーさん青二才で働かない?』

この一言。


意外とポジティブな考えの持ち主なので

「未経験者だからわかんない事が多くて
経験無いから飲食店の普通がわかんない
辛くても近所だからバックれるわけにもいかないし」

って言う考え方をやめて

「未経験者だからもうわかんない事は全部聞けば良いし
他のお店のやり方が分からないから
教えられたことが普通だと思ってやるから
「前の店では・・・」みたいな癖も無いだろうし
頑張ってやっても出来なかったり
自分に合わなければ辞めればいいかな」


って考えたら凄い前向きになって


で、最終的には
30歳手前(当時29歳笑)の畑違いの未経験者を誘うって凄いと思うし
この先まあ普通に行けばこんなオファーなんて二度とない!!
って考えたらやってみようって決心した訳ですよ。




あとは、
道太さん神谷さんじゃなかったら
飲食やってなかったと思います。






そんな事があって『青二才』になりました。




今の所バックれもせず
当初29歳だった僕も来月には32歳になり
今日も元気にテキーr・・・お酒を振る舞っています!!(笑)










やべ・・・6時だ・・・
32歳おうちに帰ります。







投稿者一覧

道太 

 

投稿数:1875

投稿数:1

投稿数:1

投稿数:21

投稿数:2

投稿数:1

投稿数:9

投稿数:30

投稿数:1

投稿数:95

投稿数:2

投稿数:29

投稿数:1

投稿数:23

投稿数:2

投稿数:1

投稿数:1

投稿数:1

投稿数:14

投稿数:1

投稿数:2

投稿数:1

投稿数:2

投稿数:157

投稿数:1

投稿数:1

投稿数:1

投稿数:38

投稿数:1

投稿数:1

投稿数:1

投稿数:3

投稿数:47

投稿数:15

投稿数:1

投稿数:1

投稿数:7

投稿数:3

投稿数:39

投稿数:1

投稿数:18

投稿数:2

投稿数:1

投稿数:1

↑
PAGE TOP