• 2015/12/30
  • by cozy

See you again

阿佐ヶ谷青二才のカウントダウンもあと僅かだ。




昨年の大晦日の閉店の発表から、


あと1年、あと半年、あと1ヶ月と、


気付いたら、終わりはそこまできていた。




今では、中野店のスタッフとして働いている自分も、


遡るとオープンして間もなくから、


青二才を愛してやまない一人である。




先日の阿佐ヶ谷レジェンドこと、


6人営業の阿佐ヶ谷はとても懐かしく、


この場を共用できた事が、嬉しかったなあと。




出会いがあれば別れもあるって言うけれど、


やっぱり、やっぱりね、


寂しい気持ちはいっぱいだ。




たくさんの人と人との出会いや、


想い出もたくさんここにはあって、


乾杯もきっと数えきれないものでしょう。




ひとまずのピリオドに、


青二才への感謝と敬意を込めて、


どうもありがとうございました。




最後にこんな歌が流れてきたので筆をおきます。



♪どこまでも続く一本のレール お前はどこで乗り降りる

 昨日と明日笑いと涙 出会いと別れを繰り返し

 でもね さよならという言葉の意味はまた会えるの裏返し

 その寂しい気持ちを楽しみに変えて またここで


 See you again… 今より一つでかくなって

 See you again… 会えない間も祈るよ みんなに幸あれ




中野青二才のcozyこと、こうじでした。感謝。

↑
PAGE TOP