• 2013/09/05
  • by anri

ヤスという男

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


青二才6周年祭『青六祭』まで

あと2日!!!

当日は18時スタートとなります◎
詳細はこちら↓

当日の中野店はお休みをいただき
中野阿佐ヶ谷両店の全スタッフで阿佐ヶ谷店に入ります!

今年もここまでやって来れました
本当に本当にありがとうございます!

最高の乾杯しましょう!

青二才スタッフ一同

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



さてさて、本日はこの人、

原始人と卑弥呼とジョニーディップをまぜた男。

ヤスです。
ちょっと後ろの人が幽霊みたいになってますけど。笑 

寡黙な料理人。

初めて会ったのは中2才のレセプションのとき。

ほぼほぼ会話もせずに。笑
で、ちゃんと話したのは私が中2(中野青二才ね。笑)に入ってから。
とにかく敬語!
基本敬語!
絶対敬語!





武士か!!




一番モチベーション崩れないというか、ムラがないというか。
で、まだイメージない人もいると思いますが。
めっちゃこの人おもろい。笑


センスが!
言葉のチョイスが!
ほんと、いつも爆笑。
笑いの神降臨。

すごいしゃべるしね!


あと、あれね。
写真基本なぜかブレる。
マーくんと逆。笑(twoの日記参照

あとね、ブレない繋がりで、ほんと心のあったかい人。
やっぱ武士やな。
うん。
武士のようや。



ほんとにね、杏理のどーでもいー話しにずっと根気良くついてきてくれるわけですよ。
で、最終的に流すのも上手になったわけで。



青二才のお母さんキャラとしては、ちょっとさみしいときもあるわけで。


まぁ、アレですね。
え!?
この人こんなことすんの!?
みたいなギャップを、
まことの次に持ってるスタッフですね!


あ。料理に触れてないのは、
料理人に料理うまいっていうのはなんか違うと思うので。笑

そこはうまい前提なので。
いや、めっちゃうまいんですけど。
とにかくいかにつまみ食いが出来るかを全力で考えて働いてるわけで。笑
杏理、りょーたは絶対思ってる。
ヤスはそこだけ、もうちょっと気を配っていただければと思いますね。
ハイ。笑


さぁ、こんなファンキッシュな笑いの神しか降りてこないヤスと戯れて下さいっ






↑
PAGE TOP